翻訳副業|簡単に稼げるチャットレディTOP3!

■自分の好きな時間に働ける

普段の生活の空いている時間に、仕事が休みの時に、主婦の人でもOLの人でも、最近稼いでいる人が爆発的に増えている在宅でもできる副業がチャットレディです!

チャットレディって一回くらいは聞いたことあるけど、なんかアダルトな印象があってあやしそうで、やってみたいけど一歩が踏みだせないという人のために稼ぎやすいサイトからどれくらい稼げるのか、どうやったら簡単に初心者でも10万円以上稼げるのか、など解説していきます。

チャットレディ初心者の人が安心して登録できて、男性利用者が多くて稼ぎやすいサイトから、チャットレディの登録者が多く最大手の賑わっているサイトなど、あなたに会った稼ぎやすいサイトでさくっと稼ぎましょう。

チャットレディは普通に働いている女性から学生から専業主婦からフリーターの女性まであらゆる女性が簡単に楽に稼ぎまくっている一番副業にしやすいお仕事です。

学校が忙しくてアルバイトする時間がない、子供が小さくてパートにでられない、今の給料だけじゃ満足できない

以上のような収入についての悩みを抱えている女性は少なくないのではないでしょうか。

主婦の人は家事をしなくてはいけなくて、子供の世話もしなくてはいけなくて、働く時間もないしともやもやしている人は多いと思います。

チャットレディはお金の悩みを抱えている人にうってつけの働き方で、働き方が自分の都合で何もかも決められる仕事です。

もちろん登録や稼働に当たってかかる費用はゼロ円です。設備も必要ありません。キャバクラなどのように直接男性と対面する必要もありません。スマホ一台あればどこでもいつでも働いてさくっと稼ぐことができます。

チャットレディが男性とふれ合う職業と違うのはシフトやノルマなどがないので自分の都合のいいタイミングで働くことができます。

学業が忙しくなったり、体調が悪かったりしても出勤する必要がありませんし、本業が忙しくなったらしばらく休むということも自由自在にできます。

チャットレディほど自由なタイミングで働ける仕事は他にはありません。なにもかも自分の都合に合わせて何時間でも働くことができますし、逆に1時間だけにしとこうと言うことも自由自在にできます。

また、働き方も自由に決められます。メールだけで稼ぎたい人や、音声通話のみで稼ぎたい人はそうすることもできますし、逆にアダルトでガンガン1ヶ月だけ稼ぎたいとおもえばそうすることもできます。何もかも自由に決めることができます。

■サポートが充実していて高単価のチャットサイト!

チャットレディとして稼ぐために稼ぎやすいサイトに登録することが大切です。稼ぎやすいサイトは男性会員が多く、報酬率が高く、サポートなどがしっかりしているサイトです。

始めて間もない人でも簡単にさくっと稼げて、楽々登録できて、サポートも充実しているサイトに登録しましょう。

●第1位 ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーは完全ノンアダルト専門のチャトレサイトで10年以上の運営実績があるサイトです。私が実際にチャトレとして稼働してみて一番稼ぎやすかったです。

ライブでゴーゴーの特徴は報酬率の高さです。アダルト系のチャトレにも劣らないくらいの報酬の高さがあります。分給が高めに設定されていますし、メール一通の報酬も他のサイトより高いです。

24時間体制で常駐スタッフが監視していたり、アダルト要求をしてくる男性を強制的にログアウトするキックという機能を使えばチャットから退室させることができます。

新人サポートが充実していて、初心者の人でも稼げなくて辞めてしまうと言うことがないように、稼ぎやすいサポートをしてもらえます。

ライブでゴーゴーでは無料でノウハウを公開してくれていたり、稼ぎやすいコツをスタッフから聞けば教えてもらえるので、初心者の人でも初月からすぐに稼げるようになります。

●第2位 ポケットワーク

運営実績が20年以上もあるチャットレディの代理店で、昔はテレクラを運営していて、ノウハウが豊富にあります。

ポケットワークは代理店なので、直接チャットサイトを運営しているわけではありませんが、アダルトはもちろん、ノンアダルトや熟女系や人妻系のサイトなど数多くの提携先があるので、自分にぴったりのサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは全国に420以上のチャットルームがあるので、誰でも通勤チャットレディがやりやすい環境が整っています。シャワールームが完備されていて、とてもくつろげると評判がいいチャットルームです。

設備が充実していて、スタッフも優しくコツなどを教えてくれるので大変恵まれた環境だといえるでしょう。

口コミで評価も高く、時給や報酬率も他のサイトと比べて高めに設定されているので、初心者でも稼ぎやすいと評判がいいです。

●第3位 ガールズチャット

スマホ対応で人気が出ているサイトで、単純に会話がしたい男性ユーザーが多いのでノンアダルトでも稼ぎやすいと言われているサイトです。

ガールズチャットはさらにイベントを頻繁にやっているのでとても稼ぎやすいです。

ガールズチャットにはサイト内にチャットレディとして稼ぎやすくなるようなコツのコンテンツがたくさんあるので稼ぎやすくなっています。

●第4位 ビーボ

ビーボは男性ユーザーがアダルトな目的で利用している人が多いので、アダルトに抵抗がない人はビーボが一番稼ぎやすいと思います。

ビーボは通話開始から15秒で報酬が発生するなど、報酬発生の最低時間が短めに設定されているので、取りこぼしが少なくなるという点がメリットです。他のサイトは30秒や1分区切りのところが多いです。

パソコンや照明がいらず、スマホ一台で稼ぐことができるので、本業が忙しくて時間を捻出することができないひとや、家事が忙しい、子育てが忙しいというひとでも片手間でさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはネットサービスをいろいろ提供しているDMMが開発運営しているライブチャットサイトで、ネットでこのFANZAについて検索してみると男性側のコツや利用方法やイベントなどが数多くヒットします。

DMMは広告をたくさん打っているので、男性会員が非常に多くヘビーユーザーもたくさんいるので稼ぎやすいサイトです。

FANZAはアダルトチャットが賑わいをみせていて、FANZAのなかでも稼いでいるチャトレが多いのもアダルトなので、アダルトでもいいという人はFANZAも登録してもいいかもしれません。

大企業が運営していて、サポートもしっかりしていて、報酬も高めのサイトなので登録しておいて損はないと思います。

■キャバクラなどの水商売と何が違うの?

キャバクラや風俗の場合はお客さんと対面してお酒を飲んだり、性的なサービスを提供しなければいけなかったりしないといけません。

チャットレディの場合は働き方すべてを自分で決定できます。

ノンアダルトのみで稼ぐ、顔は出さずにメールだけで稼ぐ、などいろいろな働き方がありますし、容姿に自信がある人はもちろん顔出ししてどんどん稼ぐという手もあります。

チャットレディをやっている人の中には毎月数百万円以上の報酬を受け取っている人もいるので、本気で稼ごうと思えばいくらでも稼ぐことが可能です。

チャットレディのことを稼げるっていう情報のみでよく下調べもせずに登録してみたら過激ですぐに辞めてしまった…

こういう口コミや体験談などがありますが、下調べをして、ノンアダルトでやりたいならノンアダルト専門のサイトに登録しておくなど、楽に稼ぐ方法があります。

当サイトでは、初心者の人から掛け持ちの人までチャトレで簡単に自分に合った大手のサイトを見つける方法や大きく稼ぐことなどを紹介しているので、ぜひぜひ最後までお読みください。

■チャットレディの働き方とは?

チャットレディの働き方には種類がいくつかあります。

チャットレディとして登録するときには二つの方法があって、ポケットワークのような仲介形式の所に登録して自分の働き方にあったチャットサイトを紹介してもらうか、自分で当サイトのランキングようなものを参考にして直接登録するかの選択肢があります。

通勤でも在宅でも、直接契約でも代理契約でもメリットやデメリットがありますので、自分の条件に合った方を選びましょう。

●代理店に登録するか個人で直接登録するか

チャットレディで働くときは、チャトレの代理店に登録して大手のサイトなどを紹介してもらってそこに登録するパターンと、個人で自分に合ったチャトレサイトを探して登録する2パターンがあります。

直接契約というのは、検索エンジンなどからチャトレランキングサイトなどを見つけて、自分の条件に合ったサイトを見つけてそこから登録するという形です。代理店登録すると手数料をとられるので、直接契約の方がおすすめです。

副業で在宅で稼ぎたい人や、アダルトをやりたくない人や、代理店をとおさず報酬率をアップしたい人は直接契約で契約している人が多いようです。

代理店経由で契約すると直接登録ができないようなサイトを紹介してもらえるというメリットがあります。

他のメリットとしては、お客さんの対応方法などをアドバイスして燃えたり、サイトの使い方を教えてもらえたりという点があります。

他には、サイトへの登録やプロフィールの設定や振り込み設定などを代わりにやってもらえるので、パソコンが苦手な人でもすぐに働き始めることができます。

通勤の場合は専用のチャットルームがありますが、設備が充実していて、フリードリンクやシャワールームなどがあり、さらに衣装なども貸し出してくれるので、男性客にログインしてもらいやすくなります。衣装などでコスプレすると男性の反応が段違いにあがるのでおすすめです。

最近ではチャットレディに対してボーナスをくれる代理店などもありますので、そういった点もみてから登録しましょう。

●チャトレは通勤するか在宅ワークかを選べる

チャットレディは、在宅か通勤の働き方を選ぶことができます。

在宅チャットレディにも通勤チャットレディにも双方にメリットデメリットがありますので、自分に合った方を選んで安定的に稼ぎましょう。

在宅チャットレディのメリットとしては、通勤チャットレディよりも報酬単価が高く、自分でチャットサイトと契約する形になります。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する必要もないので、自宅でくつろぎながら働きたい人に向いています。

子供が小さくて働きに出ることができない人や、体調によって外で働きにくいという女性に人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、チャトレを始めて間もない頃のチャトレのテクニックなどをスタッフに教えてもらえないことなどがありますが、そこまで問題になるデメリットではありません。

通勤チャットレディとは、代理店に登録したときに使える形になりますが、チャット用の設備が完備されている事務所に通勤にしてチャットレディとして働く形になります。

パソコンや衣装やウィッグなどすべて仕事に必要なものが用意されていますし、ドリンクバーなどもありますので、くつろいでチャットレディをすることができます。

通勤チャットレディにはいろいろなメリットがあって、プロフィールの設定もしてもらえますし、画像の設定やサイトの登録などをすべてやってもらえて、すぐに仕事をはじめられてすぐに稼ぎ出すことができます。

通勤チャットレディは外出のついでにチャットルームに行ってぱぱっと稼いでくる人が多いようです。

他には音などを気にすることもないので、のびのびチャットに専念することができますし、常駐しているスタッフにわからないことや稼ぎ方のコツなどを何でもきくことができます。

通勤チャトレのデメリットとしては、チャットルームの空き状況が開いていないといけなかったり、通勤する手間や時間がかかったり、チャットルームの設備費用として報酬率が直接契約と比べると少し下がっている点などがあります。

■チャトレはいくら稼げる?

チャトレの求人サイトなどをみてみると、楽に高収入だったり、初心者でも100万円などと言ったことがうたわれています。

ですが、本当のところいくら稼げるかは、そのチャットレディのスキルや登録するサイトなどやタイミングなどにもよるので、いろいろな要素が関わっています。

チャットレディがどういう仕組みで報酬が発生していくら手元に入ってくるのか解説していきます。

チャットレディが基本的にやることはテレビ電話か音声通話かメールになります。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生します。メールもおなじく一通当たりに報酬が設定されています。男性から送られてきたときだけ報酬がもらえます。だいたい10円から30円の間が多いです。

上記のもの以外にも、それぞれのチャットレディサイトによって特色があって、いろいろなボーナスがあったりします。たとえば掲示板に投稿したら一回いくらと言った具合に。

ここでは、アダルトチャットレディの収入とノンアダルトの収入と音声通話のみを専門にしているテレフォンレディとメールのみのメールレディにわけで解説していきたいと思います。

●アダルトチャットレディの収入について

とあるチャトレサイトの人気ランキングトップ5に入るような女性であれば、月に300万円は軽く超える収入を誇ります。

トップクラスに稼いでいる女性は美貌やスタイルの良さで稼いでいるわけではなくて、いろいろな男性を虜にするテクニックを身につけていますが、そういうことをしていない女性で片手間でやっていても30万円50万円を軽く稼いでしまえるので、アダルトジャンルは侮れません。

アダルトチャットレディの平均的な分給は100円くらいなので平均時給は6000円くらいです。

また、パーティーチャットというネズミ算式に報酬が倍々ゲームで増えていくものがあるのですが、参加人数が5人とか10人とかになると簡単に10万円以上稼ぐことができます。

●ノンアダルトチャトレの収入

ノンアダルトはアダルトに比べると弱冠報酬が下がりますが、それでも毎月100万円以上稼いでいる人はゴロゴロいます。

アダルトチャットレディの数百万円と比べると少なく見えますが、一般的な仕事と比較してみたら毎月100万円稼いでいるのですからものすごく高収入の部類に入ります。

ノンアダルトの時給は4000円くらいで、アダルトチャットレディにはおよびませんが、コンビニのバイトとくらべると2時間で1日分が稼げる計算になりますので、めちゃくちゃおいしいですよね。

これだけの報酬を短時間で得られるのはキャバクラなどの水商売以外にはないので、チャットレディがいかに稼ぎやすいかがわかります。

●音声通話のみだといくら?

テレフォンレディは音声のみで稼ぐチャットレディのことで、顔出しやアダルトなチャットレディと比べると収入が下がりますが、それでも稼いでいる人は多く50万円以上安定的に稼いでいる女性もいます。

顔出しもせずにアダルトな行為もせずに男性と会話していやしてあげたり、愚痴を聞いてあげたりするだけで、これだけ稼げるなんてチャトレは夢がありますよね♪

テレフォンレディが一時間当たりに稼いでいる金額を平均値で出してみたところ3000円くらい稼いでいるようです。携帯一つでこれだけ稼げるのはテレフォンレディならではです。

●メールのみでいくらになるか?

固定客をつけてリピートしてもらっているメールレディは20万円から30万円くらい稼いでいます。

メールのみでこれだけの報酬を得ている人は、少しアダルトな画像や動画をメールに添付したりしている人が多いようです。ですが、少しエッチな画像を男性に送って喜んでもらえるだけで数十万円稼げるのはとてもおいしいですよね。

メールのみで稼いでいるメールレディは平均的に10万円以下となっていますが、サイトの掛け持ちなどを行っている人は毎月10万円以上稼いでいる人もいます。

メールレディは仕事の合間や学業の合間などに簡単にできてしまうので、副業に非常に向いています。チャットの時間も捻出できないような忙しい方はメールだけでも稼げるのでぜひチャレンジしてみましょう♪

チャトレで稼ぐために重要なことはいろいろありますが、特に重要なことは優良サイトに登録することです。優良サイトに登録すれば報酬率も高くキャンペーンも多いので安定的に稼ぎ続けることができます。

容姿がすぐれていても、おしゃべりがうまくても、サイト自体が優良でなければ、収入を爆発的に伸ばすことはできません。

チャットレディの仕事は優良サイトに登録して、長時間ログインしてチャットしてもらえれば、簡単に稼げるようになります。

これからチャットレディとして稼いでいきたい人に一番おすすめな方法は大手の優良サイトに登録して稼ぎやすい環境の中でチャットレディをやることです。

特に、このサイトで紹介しているチャトレサイトは一番稼ぎやすいと評判のサイトばかりをのせているので、是非登録してみてください。その稼ぎやすさを実感してみてください。

■チャットレディのリスクは?

チャットレディだけではありませんが、男性の接客というのはどんな職業にも危険が伴います。

チャットレディが危険な目に遭ったり、嫌な思いをしてしまうというのは、チャットレディ自身が危険に対する知識不足だったり、悪質なサイトに登録してしまったりということがあります。

チャットレディとして稼働するときに嫌な目にあわないためには、なるべく優良なサイトに登録して働くことが重要です。

ここではチャットレディに多いトラブルについて解説していきます。

●悪質なユーザーとは

ノンアダルト専用のサイトや、チャットレディの登録カテゴリがノンアダルトにもかかわらず下ネタな要求をしてきたりする悪質な男性ユーザーもいます。

エロ要求に応じないとあからさまに機嫌が悪くなって切れてきたり、女性を見下すような発言をしてくる男性ユーザーもいたりします。

こういった男性と出会わないためには、きちんと運営されていて、こういうユーザーがいた場合にはすぐに強制退会にしてくれるようなチャトレサイトに登録すると一番簡単です。

また、悪質な男性客にいわれたブスなどの暴言は適当に悪口をいいたいだけなので、気にしないようにしましょう。

●身バレすることはない?

家でやっている場合は家の内装が移るので部屋から個人情報が特定されてしまう可能性があります。

個人情報がばれないようにするためには、カメラにうつる場所に個人を特定できるようなものを置かないでチャットレディをやりましょう。

画面に私物がうつることいがいには、チャットレディ自身が個人的な情報を話してしまってストーカーに発展してしまうと言う危険性もありますので、なるべく個人的な情報はぼやかして話すようにしましょう。

●チャットをキャプチャされる?

ライブチャットをしている最中の動画をキャプチャする悪質なユーザーがいます。

そもそも規約でキャプチャが禁止されています。最近ではサイト自体をキャプチャできないような仕組みになっているので安全性が高まっています。

キャプチャをされてしまうのはチャットレディとしてはリスクなので、どうしてもキャプチャされたくないという人は顔出しなしでチャットレディをしたりメールや音声のみで稼いだりしましょう。

●過激な下ネタを要求される

ノンアダルト専門でやっていてもアダルトなことを要求してきたり、下ネタばかりを話題にしてきたりする男性がいます。

男性と女性の接客ですからある程度のアダルトはたとえノンアダルトであっても妥協した方がいいと思いますが、あまり過激な要求や下ネタをいってくるようであれば運営に通報して退会処分にしてもらいましょう。

プロフィール欄にノンアダルト専門としてやっているのにアダルトな期待を持ってチャットにログインしてくるお客さんばかりであれば、そのサイト自体がそういう色で売っているので別のサイトに切り替えてみたりするのも一つの手です。

アダルトチャットレディでも法律で禁止されている無修正で下半身をみせろなどと過激な要求をしてくるお客さんもいますが、そういうときは自分がどこまでできるのか伝えることも重要です。

稼ぎたいからといってそういう悪質な男性会員の要求を受け入れていると、どんどん過激な要求になってくるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートしたり、脅しになるような行為にでる男性ユーザーもいるので、自分を守るためには予防線を張っておきましょう。

■チャットレディ初心者が悩みがちな点

チャットレディ初心者の人や登録したばかりの人にありがちなお悩みをまとめました。

私自身がチャットレディをやり始めたばかりの頃に悩んでいた実体験なので、皆さんの参考になると思います。

●かわいい人しかできない?

チャットレディは見た目でしか判断材料がないので、かわいい人にしか男性客からのログインがないんじゃないかと思っていました。

容姿がいい人の方が稼ぎやすいのは確かです。見た目から入りますから当然ですよね。

ですが、実際に稼いでいる人をみてみると、全員がスタイル抜群ではありませんし、全員が美人というわけでもありません。なんなら顔出ししなくてもめちゃくちゃ稼いでいる人はいくらでもいます。

容姿の良さだけで稼ぐ人はほんの一握りで、しかも短期間に大きい金額を稼いで続かない人が多いです。

長きにわたって稼ぎ続けている人というのは、自分の強みをしっかり捉えていて、リピーターを獲得している人が多いです。

他にはかわいく見えるような工夫をするのがうまい人が多いです。メイクだったり、カメラの使い方だったり。

プロフィールの書き方一つでも男性ユーザーに目をとめてもらって、やりとりするきっかけを作ることにより、自分を知ってもらってリピーターになってもらえる可能性があがります。

ライブチャットに登録している男性客というのは、かわいい子だけを求めているわけではありません。さらには、男性にも女性の顔のタイプや雰囲気のタイプなどもありますので、いくらでも稼ぎやすい環境作りというのは女性側の努力次第で可能です。

自分の性格からずれているキャラクターはできないかもしれませんが、ある程度自分のもともとの性格に合ったキャラクターだったら、それを強めて男性客を引き込むことはできると思いますので、そういった努力によって報酬を伸ばしていきましょう。

●会話に自信がない

しゃべるのが苦手で人見知りな女性でもチャットレディとして高額報酬を得るまでになった人はたくさんいます。

昔から初対面の人としゃべるのが苦手な人でも、聞き上手になったり相づちを練習することにより、相手にしゃべってもらって楽しい会話ができます。

自分を聞き上手にすることにより、おしゃべりが苦手な人なら相手にしゃべってもらい会話が楽になることでしょう。

聞き上手になるために必要なのは質問するバリエーションと相づちのうまさです。自分発信の会話に自信のない人はこういった力を磨きましょう。

最初はうまくできなくても、少し意識しながら会話することにより、だんだんなれてきていろいろな質問のパターンができるようになると思います。

相手の好感を得るためには自分がしゃべる量が3、聞く量が7と心理学系の本などでいわれているほど、しゃべることに対して快感を感じるものなので、しゃべるのが苦手な人はむしろ相手がしゃべりやすくて好感を得られやすいです。

どうしても質問の仕方が思いつかないときは、自分の好きなことをしゃべるようにしましょう。自分の趣味の話だったり、過去の恋愛の話だったり、男性が聞きたくなるような話を用意しておきましょう。

さらに、下ネタなどもうまく織り交ぜることができれば男性も興味を持って長時間はなしを聞いてくれると思います。

チャットレディで稼ぐにはめちゃくちゃ返しがうまくてトークがうまくなくちゃならない、と思っている人もいるかと思いますが、全くそんなことはありません。男性はただ何気ない会話を女性とするだけで満足してくれます。

自分がしゃべって男性を楽しませることによって報酬が発生するわけではないのです。男性にもいろいろな人がいるので、ただ愚痴を聞いてもらいたいだけという人もいます。

●30代40代でも稼げる?

キャバクラなどの水商売で働いている女性は20代の前半が中心だと思います。20代でも後半になるとおばさん扱いされている人もいると思います。

チャットレディも水商売と同じく、20代前半の人にユーザーが集まってそれ以上の年齢の人にはお客さんが集まらないんじゃないかと思っている人も以下と思いますが、全くそんなことはありません。30代40代でも主婦の人でもいくらでも高額報酬を得ている人はいます。

20代後半の女性しか登録できないサイトだったり、40代以降の主婦の人がたくさん活躍している熟女専門サイトだったりもあるのです。

人妻や熟女専門のチャットレディサイトは男性客もそういう年齢層の人なので、金銭的にお金をたくさん持っている人がいるので、非常に稼ぎやすいと高評価を得ています。

また人妻や熟女専門のサイトに登録している男性客というのは、大人な女性の包容力のある雰囲気を楽しみたいという人が多いので、エッチなサービスをする必要もなくさくっと稼げてしまうと言う特徴もあります。

若作りしたり、若い人を目的としたサイトで頑張るよりも、自分に合ったサイトに登録することにより圧倒的に楽に稼ぐことができます。

●ノンアダでも稼げます

ノンアダルトはただ女性と会話を楽しみたい男性や、擬似的な恋愛がしたいという目的で利用している男性が多いので、アダルト専門のサイトよりも安い料金で楽しむことができるので男性の登録者が多いです。

ノンアダルトでも時給5000円以上稼いでいる主婦なんてたくさんいます。彼女たちは待機中でも気を抜かず、笑顔を絶やさず、男性をいやしています。バーチャルな恋愛を楽しんだり、しゃべりたいと思わせる雰囲気づくりがうまいのです。

リピーターになってくれる男性が非常に多いので、ノンアダルトでエッチなことをしなくてもたくさん稼ぐことができているのです。

いくらかわいい雰囲気作りがうまくて会話がうまくても男性客がたくさんいて、報酬額が大きいサイトでチャットレディをやらなければうまく稼ぐことができません。

お金をたくさん払ってくれるお客さんがたくさんいれば、いろんなテクニックを使わなくてもさくっと簡単に誰でも稼ぐことができます。

ノンアダルト専用なのにアダルトな要求をしてくる男性もいますが、そういう人は無視すればいいです。ノンアダルトで稼げて変態的な要求をしてくるお客がいないサイトを選ぶことも重要です。

↑ PAGE TOP