稼ぐネット|めちゃくちゃ楽に稼げるチャトレTOP3!

■自分の好きな時間に働ける

普段の生活の空いている時間に、仕事が休みの時に、主婦の人でもOLの人でも、最近稼いでいる人が爆発的に増えている在宅でもできる副業がチャットレディです!

チャトレって一度は耳にしたことがあるけど、具体的に何をやって稼いでいるのかわからないし、なんかあやしいし、本当にお金になるの?っていうのが世間一般に抱かれているチャトレの印象だと思いますが、当サイトではすべての疑問を払拭し、一番稼ぎやすくて実際に稼いでいる人が多い利用者の評価が高いサイトなどを紹介しています。

初めてチャットレディをやる人が安全に稼げる一番稼ぎやすいサイトもランキングにしてご紹介しているので、自分に合った稼ぎやすいサイトで楽に稼いじゃいましょう。

チャットレディは普通に働いている女性から学生から専業主婦からフリーターの女性まであらゆる女性が簡単に楽に稼ぎまくっている一番副業にしやすいお仕事です。

学校の勉強が忙しくてバイトできなくて欲しいものが買えない、子供の世話をしなくちゃいけないから働きに出られない、体調不良であまり働けない

これらのようなお金の悩みを抱いている女性は少なくないと思います。

特に結婚して子供がいる人は子供の世話をしなくてはいけないし、子供にお金がかかるし、ともやもやしていると思います。

チャットレディは上記のような女性にパーフェクトにマッチした副業で、働く時間も時間数も何もかも自由に自分の都合で決定することができます。

もちろん初期費用などはかかりませんし、必要な機材などもまったくありません。スマホやパソコンがあればどこでも働いて簡単に何万も稼ぐことができます。

チャットレディが水商売などの男性と対面する仕事と異なる点はシフトやノルマなどが全くないことです。

子供の世話で左右されたり、本業の仕事だったり学校だったりが忙しくなったりしたときにはシフトなどがありませんので、それに煩わされる必要が全くありません。

チャットレディほど自由なタイミングで働ける仕事は他にはありません。なにもかも自分の都合に合わせて何時間でも働くことができますし、逆に1時間だけにしとこうと言うことも自由自在にできます。

また、ノンアダルトで稼ぐのか、アダルトもやってがっつり稼ぐのかも自由に決められるので、時間やタイミングだけでなく自分の働くスタイルも自由に決定できます。

■数十サイトから厳選した一番稼ぎやすいチャットサイト!

チャットレディとして稼ぐには大手の優良サイトに登録することが一番重要と言っても過言ではありません。ここでは一番稼ぎやすくてサポートもしっかりしているサイトをランキングにしています。

チャットレディ初心者でも簡単に登録できて、サポート体制も万全で、会員数も豊富ですぐに稼げちゃうようなサイトばかりをランキングしているので、誰でもすぐに稼げると思います。

●第1位 ライブでゴーゴー

ノンアダルト専門のチャトレサイトで、運営実績が10年以上もある圧倒的に優良な大手サイトです。私は過去にたくさんのチャトレサイトを使ってきましたが、初心者のころも一番稼ぎやすかったですし、長期間にわたって稼ぎ続けています。

ノンアダルト専門ながら、アダルト系のサイトに負けず劣らずの報酬の高さで、ノンアダルト希望の女性から圧倒的な人気を誇り、ノンアダルトで働きたい女性の登録者が急増しています。

24時間体制でスタッフが監視しているので、アダルトな要求があった場合にはキックという機能を使うことによって相手を強制的にログアウトさせることができます。

新人チャットレディへのサポート体制が万全で、初心者の期間に頑張ることができればがっつり稼ぐことができるようになります。

無料で稼ぐコツを公開してくれているので、それを参考にしたり、スタッフからの直接的アドバイスももらうことができるので、チャットレディ初心者の人でもすぐ稼げるようになります。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは運営年数が20年以上もある、大手のチャットサイトです。

ポケットワークは代理店なので、直接チャットサイトを運営しているわけではありませんが、アダルトはもちろん、ノンアダルトや熟女系や人妻系のサイトなど数多くの提携先があるので、自分にぴったりのサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは全国に400以上のチャットルームがあり、いろんなサービスが完備されています。たとえばシャワールームやドリンクバーなどは当たり前ですが、ウィッグの貸し出しなどもしています。

いろいろな設備が充実していて、チャトレの稼ぎ方のアドバイスをしてくれるスタッフも常駐しているので、楽々稼ぐことができます。

口コミなどでも評価が高く、チャット1分あたりの報酬も高いので、掛け持ちの人から初心者の人まですべての人が稼ぎやすいおすすめのサイトです。

●第3位 ガールズチャット

ガールズチャットはアダルト目的の男性客が少なく、ノンアダルトで稼ぎやすいと評判のサイトです。女性とただ単に会話がしたいという男性が多いので、アダルトチャットがやりたくないという人にはおすすめのサイトです。

ガールズチャットは他のノンアダルトチャットサイトよりも稼ぎやすいですが、それは報酬額の単価が高いのももちろんですが、報酬アップイベントなどをたくさんやっているので、その分稼ぎやすくなっています。

さらに、ガールズチャット内にチャトレとして稼ぐコツなどのコンテンツがたくさん用意されているので初心者でも安心して稼げるようになります。

●第4位 ビーボ

ビーボは男性会員が非常にアクティブなので、アダルトでガンガン稼ぎたいという人に一番おすすめのサイトです。

ビーボは通話開始から15秒で報酬が発生するなど、報酬発生の最低時間が短めに設定されているので、取りこぼしが少なくなるという点がメリットです。他のサイトは30秒や1分区切りのところが多いです。

パソコンがいらずスマホ一つでチャトレをすることができいますので、日常生活の隙間時間にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはDMMが運営している総合チャットサイトで、ネットで調べてみると男性側の利用方法などの情報が数多くでてきます。

それだけ男性会員が多いと言うことです。男性会員が多いと言うことはそれだけ稼ぎやすいので、リピーターなどになってくれる男性も多いです。

FANZAはアダルト広告をたくさん打っているせいか、アダルト目的の男性ユーザーがたくさんいるので、アダルトチャットレディが稼いでいる人が多いと言われています。

DMMという大手の会社が運営していてサポートも手厚いので、始めたばかりの人でもサポートしてもらえて稼ぎやすいです。

■チャットレディと風俗やキャバクラとの違いって?

キャバクラなどで働いたらお店の方針にもよりますが、同伴したり酒をたくさん飲まなくてはいけなかったりといろいろなサービスを対面で行わなければなりません。

チャットレディの場合は働くタイミングや時間などをすべて自分の手で決定することができます。

ノンアダルトのみで稼ぐ、顔は出さずにメールだけで稼ぐ、などいろいろな働き方がありますし、容姿に自信がある人はもちろん顔出ししてどんどん稼ぐという手もあります。

チャトレで稼いでいる人の中には毎月100万円以上稼いでいる人もいるので、稼ごうと思えばいくらでも青天井で稼ぐことができます。

チャットレディのことを稼げるっていう情報のみでよく下調べもせずに登録してみたら過激ですぐに辞めてしまった…

こういう人がたまにいますが、きちんと自分の働き方を決めてそれに合ったサイトを見つけることができれば、スムーズに稼げて長期間にわたってチャトレをやり続けることは簡単です。

当サイトでは、初心者の人から掛け持ちの人までチャトレで簡単に自分に合った大手のサイトを見つける方法や大きく稼ぐことなどを紹介しているので、ぜひぜひ最後までお読みください。

■チャットレディの形式とは?

チャットレディの契約方式や働くスタイルはいくつかの種類があり、自分で選ぶことができます。

チャットレディとして登録するときには二つの方法があって、ポケットワークのような仲介形式の所に登録して自分の働き方にあったチャットサイトを紹介してもらうか、自分で当サイトのランキングようなものを参考にして直接登録するかの選択肢があります。

どちらにもメリットとデメリットがありますので、自分に合った方を厳選しましょう。

●直接契約か代理店契約か選べる

チャットレディに登録して仕事をするときは、自分でチャトレサイトに登録するか、代理店に登録して大手のサイトに代わりに登録してもらうという方法があります。

直接契約というのは当サイトのようなサイトを使って、自分で直接登録すると言うことです。代理店をつかって紹介してもらうと報酬が少なくなるので、少しでも多く報酬を受け取りたいという人には直接契約がおすすめです。

在宅勤務だけで稼ぎたい人やノンアダルト専門でやりたい人やメールだけや音声だけで稼ぎたいなど自分なりの条件がある人は直接契約で契約している人が多く見受けられます。

代理店から契約するメリットとしては、直接契約できないようなサイトに登録できることなどです。

スタッフが24時間常駐していることが多いので、困ったことがあったら何でも聞くことができますし、稼ぎ方や細かい手順などを教えてもらえます。

また,サイトの設定やプロフィールなどの設定を代わりにやってもらえることががるので、楽ちんに稼働することができます。

通勤の場合は専用のチャットルームがありますが、設備が充実していて、フリードリンクやシャワールームなどがあり、さらに衣装なども貸し出してくれるので、男性客にログインしてもらいやすくなります。衣装などでコスプレすると男性の反応が段違いにあがるのでおすすめです。

最近では長くチャトレとして稼働した女性に対してボーナスがある代理店も増えているので、長く続けられそうな代理店に登録しておけばボーナスがもらえる確率が高くなります。

●チャトレは通勤するか在宅ワークかを選べる

チャットレディは在宅ワークか、通勤チャトレか選ぶことができます。

在宅にも通勤にもどちらにもメリットやデメリットがあるので、自分の生活スタイルに合った方を選んで長期的に稼ぎましょう。

在宅チャットレディの場合は直接サイトと契約するので、通勤チャトレに比べて報酬率が高くなる傾向にあります。

自分の空いた時間にいつでも好きなだけ働くことができますので、自分の本業の合間合間に隙間時間を利用して、いくらでも稼ぐことができます。

家事や子供の世話をしなくてはいけない人や、体調が不安定で長時間外で働けないという女性に人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、スタッフからチャトレのアドバイスを受けられないことと、自宅でお仕事することになるので、家族にばれたり、男性ユーザーに家の部屋をみられてしまうという点があります。

通勤チャトレとはチャットルームを完備している代理店に登録したときに使える事務所みたいなものですが、そこに通勤してチャトレとして稼働することができます。

パソコンや衣装やウィッグなどすべて仕事に必要なものが用意されていますし、ドリンクバーなどもありますので、くつろいでチャットレディをすることができます。

チャットルームのスタッフから直接サポートをしてもらったり、相談事があれば相談したり、プロフィールの設定や画像の設定などすべてやってもらうことができます。

通勤チャットレディは外出のついでにチャットルームに行ってぱぱっと稼いでくる人が多いようです。

他には家族の目を気にしたりすることもないので、アダルトチャットレディものびのびできますし、稼ぎ方のノウハウを教えてもらうことができます。

通勤チャトレのデメリットとしては、チャットルームの空き状況が開いていないといけなかったり、通勤する手間や時間がかかったり、チャットルームの設備費用として報酬率が直接契約と比べると少し下がっている点などがあります。

■チャットレディは実際いくら稼げる?

チャットレディのサイトを見てみると時給1万円だったり、一ヶ月で100万円など賑やかなことがかかれています。

ですが、実際にチャットレディはどれくらい稼ぐことができるのかはやってみないとわかりません。

チャットレディがどういう仕組みで報酬が発生していくら手元に入ってくるのか解説していきます。

チャットレディが基本的にやることはテレビ電話か音声通話かメールになります。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生して、メールの場合は一通当たりで報酬が発生します。

以上のもの以外にも、チャットレディのサイトによってはチップ制度というものを導入しているサイトもあるので、男性に気に入られるとチャットやメールをしていなくてもチップという形で報酬をもらうことができます。

ここからはアダルトチャットレディとノンアダルトチャットレディの報酬例などを具体的に解説していきたいと思います♪

●アダルトジャンルはどれくらい稼げるか?

とあるチャトレサイトの人気ランキングトップ5に入るような女性であれば、月に300万円は軽く超える収入を誇ります。

トップクラスに稼いでいる女性は美貌やスタイルの良さで稼いでいるわけではなくて、いろいろな男性を虜にするテクニックを身につけていますが、そういうことをしていない女性で片手間でやっていても30万円50万円を軽く稼いでしまえるので、アダルトジャンルは侮れません。

アダルトチャットレディの分給は100円といわれているので、一時間当たりに6000円も稼げることになります。一般的なバイトの一日分をたった一時間で稼げる計算になります。

また、パーティーチャットになる場合もあるので、時給1万円超えということもありますし、運がいいときは5万円を超えるときもあります。

●ノンアダルトの収入

ノンアダルトはアダルトに比べますとさすがに報酬が下がりますが、それでも人気がでてリピーターが付いている人は100万円をゆうに超える報酬を得ています。

アダルトチャットレディの毎月数百万円には及びませんが、毎月100万円以上稼いでいるとなると一般的な職業からしたら圧倒的な高給取りに入るでしょう。

ノンアダルトの分給は平均的には70円くらいと言われていて、一時間当たりにすると4200円くらいになります。アダルトチャットレディの7000円と比べると少なく感じますが、コンビニのアルバイトで1000円だったとしたら4時間分を1時間で稼げる計算になります。

この時給を稼ぐには、キャバクラか風俗くらいしかありませんが、チャトレなら在宅ワークで片手間で実現できちゃいます☆

●テレフォンレディ

テレフォンレディとは音声通話だけで稼いでいる女性のことで、チャットレディとくらべると収入は下がりますが、それでも80万円くらい稼いでいる女性もいます。

通話だけでこれだけ稼げるなんてチャットレディは夢のような職業ですよね。

テレフォンレディの時給は3000円くらいと言われていますが、ただの会話で3000円も稼げるのはテレフォンレディくらいしかありません。

●メールだけだといくらになる?

固定客をつけてリピートしてもらっているメールレディは20万円から30万円くらい稼いでいます。

メールのみでこれだけ稼ぐには普通にメールだけをしていては稼げません。エッチな動画などを送っている人が多いようです。でも、少しアダルトとはいえたったこれだけで毎月20万円を超える報酬を得られるのはとてもおいしい仕事です。

チャットや通話をせずにメールだけで稼いでいる人の平均的な月収は5万円くらいです。サイトの掛け持ちをすればもっと稼ぐことができます。メールレディの場合は掛け持ちがしやすいです。

メールレディは家事の合間や本業の途中でもできるので、チャットレディ自体が副業に向いていますが、さらに副業に向いているといえるでしょう。

チャットレディでとにかく稼ぎやすい環境を手に入れるには優良な大手のサイトに登録することです。優良サイトに登録すれば報酬も高いですし、会員も多いのでチャットしてくれる確率も上がるのでより稼ぎやすくなります。

どれだけ容姿端麗でも、おしゃべりがうまくて男性のハートをつかむのがうまくても、そもそも時給換算で安いサイトに登録したり、お客さんが少ないサイトに登録してしまっては高収入を得たり、高時給にして効率よく稼ぐことはできません。

逆に会員が多くて自分の波長とあう男性を見つけることができれば、向こうもすいてくれているのでいくらでもリピーターになってくれますし、稼ぎやすい環境になっています。

これからチャットレディとして稼いでいきたい人に一番おすすめな方法は大手の優良サイトに登録して稼ぎやすい環境の中でチャットレディをやることです。

特に、当サイトのランキングで紹介しているようなサイトはサポート体制も万全で、安心して登録できますし、報酬率も業界トップクラスのサイトばかりなので、参考にしてみてください。

■チャットレディの危険性とは

チャットレディだけではありませんが、男性と女性が絡む仕事というのはある程度のリスクが伴います。

チャットレディが嫌な思いをしてしまったりというのは、チャットレディの知識不足だったりすることが多いです。悪質サイトに登録してしまったりというのも、優良サイトを見極める知識があれば避けられることです。

チャットレディとして稼働するときに嫌な目にあわないためには、なるべく優良なサイトに登録して働くことが重要です。

ここではチャットレディに多い危険性などを徹底的に解説していますので参考にしてください。

●悪質なユーザーとは

ノンアダルトでやっているのにも関わらずアダルトな要求をしてきたり、暴言を吐いてきたりする悪質なお客もいるので注意が必要です。

ちょっとした下ネタでも要求に応じないとすぐに暴言を吐いてきたりするお客さんもいますが、そういうひとは強制退室させることによって回避しましょう。

こういった男性と出会わないためには、きちんと運営されていて、こういうユーザーがいた場合にはすぐに強制退会にしてくれるようなチャトレサイトに登録すると一番簡単です。

また、悪質な男性客にいわれたブスなどの暴言は適当に悪口をいいたいだけなので、気にしないようにしましょう。

●セキュリティは安心?

在宅の場合は部屋がチャット画面に映ってしまうので、個人的なものを画面内に入れないようにしましょう。

こういった個人情報をばれないようにするためには、部屋に私物などを置かないようにしましょう。

他に個人情報がばれてしまう原因としては、女性自身が個人につながる情報をしゃべってしまった場合です。ストーカーになってしまったりするので注意が必要です。

●動画を録画する客について

ライブチャット中の女性をキャプチャソフトで録画する悪質なユーザーがたまにいます。

そもそも基本的にはチャットレディをキャプチャすることは規約で禁止されているのですが、最近ではキャプチャできないようなサイトづくりになっています。

キャプチャされて嫌だという人はウィッグやメイクで変装したり、顔出しせずに稼いだりする女性が多いようです。

●アダルトな要求をしてくる

ノンアダルト専門でチャットをしているのにもかかわらず、アダルトな要求をしてきたり下ネタをトークに入れてきたりする男性がいますs。

男性相手の商売をしていると下ネタやアダルトな要求は切っても切れないものですが、しつこく要求された場合は強制ログアウト機能などをつかいましょう。

ノンアダルト専門でやっているサイトなのにアダルトな要求をしてくるお客さんばかりの場合はそのサイト自体をやめて別のサイトに移るというてもあります。

アダルトチャットレディでやっていても、性器をみせろなどと過激なことをいってくるお客さんもいますが、そういう場合もログインできないように運営に報告しましょう。

稼ぎをアップさせたいからといって、なんでもかんでも聞いているとどんどんアダルトな要求がエスカレートしてくるので、最初の方で断っておくことが重要です。

要求がエスカレートして脅しみたいなことを行ってくるお客さんもいるので、自分を守るために過激な要求はきっぱり断りましょう。

■初心者の悩みとは

チャットレディをこれから始めようと思っている人が悩んで迷いがちな点を払拭したいと思います。

私自身がチャットレディをやり始めたばかりの頃に悩んでいた実体験なので、皆さんの参考になると思います。

●見た目に自信がない

チャットレディは見た目でしか判断材料がないので、かわいい人にしか男性客からのログインがないんじゃないかと思っていました。

もちろん見た目がいいことに越したことはありません。男性側からみたら見た目しか基準がありませんからね。

しかし、実際に稼いでいる人のランキングや、話を聞いてみると、顔がよくなくても十分稼いでいる人はたくさんいます。なんなら顔出しをしなくても高額収入を得ている人もいるくらいです。

容姿の良さだけで稼ぐ人はほんの一握りで、しかも短期間に大きい金額を稼いで続かない人が多いです。

長期間にわたってチャットレディで活躍して稼ぎを右肩上がりで伸ばし続けている人はキャラクターをわかっていて設定もしっかりしていてファンの心をわしづかみにしています。

他にはかわいく見えるような工夫をするのがうまい人が多いです。メイクだったり、カメラの使い方だったり。

男性とチャットをして心をつかむ会話術なども工夫しているので、容姿がよくなくてもすごいたくさん稼ぐことは可能です。

ライブチャットに登録している男性客というのは、容姿だけを求めているわけではありません。いろいろな趣味の人がいますから、顔のタイプも人それぞれですし、ただ会話を聞いてもらいたいだけという人もいます。

自分の強みを発揮することにより、コアなファンを開拓して、リピーターを獲得して稼ぎやすくすることはいくらでもできます。

●人見知りでも大丈夫?

しゃべるのが苦手で人見知りな女性でもチャットレディとして高額報酬を得るまでになった人はたくさんいます。

彼女たちがしているのは聞き上手になることです。相手にしゃべらせることにより、スムーズなチャットレディを楽しんでいます。

自分を聞き上手にすることにより、おしゃべりが苦手な人なら相手にしゃべってもらい会話が楽になることでしょう。

聞き上手になるためにはリアクションだったり相づちだったりを磨きましょう。自分のしゃべりに自信がない人は相手がこういったらこう返すみたいなパターンを作っておけばいいでしょう。

やり始めの頃はワンパターンな質問をしてしまったり、似たようなリアクションばかりしてしまうと思いますが、いろいろやっていくうちにいろいろなバリエーションが身についていきます。

相手の好感を得るためには自分がしゃべる量が3、聞く量が7と心理学系の本などでいわれているほど、しゃべることに対して快感を感じるものなので、しゃべるのが苦手な人はむしろ相手がしゃべりやすくて好感を得られやすいです。

会話が続かなくなったときは自分の趣味の話だったり、最近起きた楽しかった出来事などを話せば、男性も聞きたがってくれると思います。これくらい程度であればしゃべりが苦手な人でもできると思います。

さらにエッチな要素も絡ませることができれば、男性も聞きたがってくれると思います。

チャットレディはテレビに出ている人のようにリアクションや返しがうまい必要は全くありません。ごくごく普通の日常会話だけでも男性の寂しい心や女性としゃべりたいという欲求を満たすことができてウィンウィンの関係が築けるのです。

会話をして男性にとって楽しい時間を与えてあげることが大切なことなので、しゃべることが苦手であっても、男性客の話を聞いてあげるだけでもチャットレディという仕事は成り立ち報酬が発生します。

●若い子じゃないとつとまらない?

水商売でお客さんをたくさん付けて活躍している女性は20代の前半がほとんどだと思います。30代にもなるとあまり活躍している人は少ないのではないでしょうか。

チャトレもキャバクラなどの水商売と同じく20代前半くらいの若い人ばかりにお客さんがいって、稼げないんじゃないかと思っている人も多いのではないでしょうか。まったくそんなことはなく30代や40代のひとでも数十万から100万円以上稼いでいる人は山ほどいます。

男性の趣味にもいろいろあって、熟女の人としゃべりたいひとや、人妻としゃべりたい人などがたくさんいるので、どんな女性であっても高額収入をチャットレデイから得ることが可能です。

40代50代の女性が活躍しているチャットレディサイトは、男性側もその年齢層の人が多いので金銭的に余裕があるひとが集まっているのでとても稼ぎやすいです。

また熟女専門のサイトに登録している男性というのは、若い子に求めているような性的なものはなく、大人な女性としてのやりとりや包容力を求めている男性が多いので、アダルトなことをしなくてもめちゃくちゃ稼ぐことができます。

20代の若い女性が集まってるようなコンセプトサイトには、男性客も若い人を求めてきているので、自分の年齢層を求めてきてくれている熟女専門のサイトに登録して働くことにより、圧倒的に稼ぎやすいです。

●ノンアダルトでも高額収入は可能です!

ノンアダルトはエッチな目的で登録している男性が少なく、単純に女性に話を聞いてもらいたい、疑似恋愛がしたいという男性がたくさん登録しています。アダルトよりも男性側の料金が安いので、たくさんの会員を抱えているサイトがたくさんあります。

ノンアダルトでもたくさん稼いでいる女性はいくらでもいて、中には毎月30万円以上稼いでいる主婦などがいます。彼女たちは男性客を楽しませるのがうまくて、リピーターの獲得によってこの報酬額を実現しています。

ファンやリピーターが非常に多く、ノンアダルトであってもアダルト並みの報酬を得ることができているのです。

いくらかわいい雰囲気作りがうまくて会話がうまくても男性客がたくさんいて、報酬額が大きいサイトでチャットレディをやらなければうまく稼ぐことができません。

お金をたくさん払ってくれるお客さんがたくさんいれば、いろんなテクニックを使わなくてもさくっと簡単に誰でも稼ぐことができます。

ノンアダルト専用なのにアダルトな要求をしてくる男性もいますが、そういう人は無視すればいいです。ノンアダルトで稼げて変態的な要求をしてくるお客がいないサイトを選ぶことも重要です。

↑ PAGE TOP