女性高収入バイト|あっという間に稼げるチャトレTOP3!

■片手間で稼げるチャットレディ

普段の生活の空いている時間に、仕事が休みの時に、主婦の人でもOLの人でも、最近稼いでいる人が爆発的に増えている在宅でもできる副業がチャットレディです!

チャットレディってなんかあやしい…って思っている人は少なくないと思います。きちんとお金を払ってもらえるのか、脱がなきゃいけないのか、など疑問点などを徹底的に解説していきたいともいます。

チャットレディ初めての人でも楽に簡単に、ほぼ全員が稼げるような超優良なサイトをランキング形式でご紹介しているので、さくっと稼いじゃいましょう。

チャットレディは20代のOLの女性から、主婦から学生まで今一番人気を集めている副業です。

子供が小さくて働きにでられない、勉強が忙しくてアルバイトする時間がない、体調がかんばしくなくて思うように働けない

以上のようなお金についての悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

特に主婦の人は育児に家事に時間も出費もかかり、でも自分の買い物もしたいし、なんてもやもやしていると思います。

チャットレディはそんな女性に完璧にマッチした副業で、時給に換算してみると5000円以上にもなります。

もちろん初期費用などはかかりませんし、必要な機材などもまったくありません。スマホやパソコンがあればどこでも働いて簡単に何万も稼ぐことができます。

チャットレディが他の水商売と決定的に違う点は、シフトなどがないので、完璧に自由なタイミングで好きなだけ働けるという点です。

学校の勉強が忙しくなったり、本業が忙しくなったりしたら、全く辞めてもいいですし1週間2週間まったくやらないということも自由に変更できます。

チャットレディは自分で何もかも決めることができて、ノルマもないので、気楽に稼ぐことができます。

また、働く時間だけではなく働き方も自由に決めることができます。ノンアダルトだけで稼ぎたかったらできますし、メールだけや音声だけで稼ぐことだってできます。

■一番稼ぎやすいチャットサイトをランキング!

チャットレディで稼ぐためには登録するサイト選びが一番重要と言っても過言ではありません。ここでは実際に稼げたサイト順に紹介していきます。

チャトレをやり始めたばかりでも安心して利用できて、稼げるサイトを紹介しているので自分に合った条件で働けるサイトを使いましょう♪

●第1位 ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーは完全ノンアダルト専門のチャトレサイトで10年以上の運営実績があるサイトです。私が実際にチャトレとして稼働してみて一番稼ぎやすかったです。

アダルト系のサイトにも劣らないくらいの報酬率の高さで初心者から、がっつり稼ぎたい人まであらゆる女性から人気を集めて、登録者が増え続けています。特にノンアダルトで稼ぎたい人に人気があります。

ライブでゴーゴーは、キックという下ネタやエロい要求をしてくる男性ユーザーを強制的に排除する機能があり、とても働きやすい環境が整っています。とくにノンアダルトで働きたい人には、サイト自体がノンアダルトでやっているので、そういう過激な悪質ユーザーがそもそもいないので働きやすいと思います。l

新人への対応が充実していて、稼ぎにくいと言われている最初の頃でも稼ぐコツなどをアドバイスしてもらえます。

ライブでゴーゴーでは無料でノウハウを公開していたり、稼ぎやすいコツをスタッフが親切に教えてくれるので、始めて間もない人でも稼ぎやすいサイトです。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは業界で最大手といっていいくらいのサイトです。

ポケットワークでは提携先のチャットレディサイトがたくさんあり、アダルトからノンアダルト、熟女系や人妻系など様々なサイト提携しているので、自分に合ったサイトを簡単に見つけることができます。

ポケットワークは400以上の通勤チャットの事務所があるので、通勤チャトレがやりやすい環境が整っています。衣装の貸し出しなども豊富にやっているのでキャラを作りやすいです。

設備が充実していて、スタッフも優しくコツなどを教えてくれるので大変恵まれた環境だといえるでしょう。

口コミなどでも評価が高く、チャット1分あたりの報酬も高いので、掛け持ちの人から初心者の人まですべての人が稼ぎやすいおすすめのサイトです。

●第3位 ガールズチャット

最近人気が急上昇している昔から運営されているチャトレサイトで、アダルト目的の男性客が少ないのが特徴です。単純に女性との会話で癒やされたいという人が多いです。

ガールズチャットは稼ぎやすいサイトといわれていますが、それはイベントを頻繁にやっているので、男性がポイントキャンペーンなどでチャットしてくれやすい環境があり、その分チャトレも儲かるようになっています。

さらに、ガールズチャット内にチャトレとして稼ぐコツなどのコンテンツがたくさん用意されているので初心者でも安心して稼げるようになります。

●第4位 ビーボ

ビーボは非常にアダルト色が強いサイトなので、アダルト目的の男性客が多いので、アダルトでガンガン稼ぎたいという女性にはおすすめです。

ビーボは通話開始から15秒で報酬が発生するなど、報酬発生の最低時間が短めに設定されているので、取りこぼしが少なくなるという点がメリットです。他のサイトは30秒や1分区切りのところが多いです。

ウェブカメラなどが不要でスマホ一台でいつでもどこでも仕事ができるので、昼の仕事が忙しいという人でも隙間時間に簡単にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはあの有名なDMMが運営しているチャットサイトで、インターネットで検索してみると、男性側の利用方法だったりコツだったりなどがたくさんヒットします。

それだけ男性会員が多いと言うことです。男性会員が多いと言うことはそれだけ稼ぎやすいので、リピーターなどになってくれる男性も多いです。

FANZAはチャットレディの数も多く、一日で1000人以上が稼働していると言われています。特にアダルトチャットが盛り上がっていて、稼いでいる人もアダルトチャットレディが多いです。

DMMという大手の会社が運営していてサポートも手厚いので、始めたばかりの人でもサポートしてもらえて稼ぎやすいです。

■チャットレディと風俗やキャバクラとの違いって?

キャバクラなどで働いたらお客さんによってアフターなどをしなくてはいけなかったりします。

チャットレディの場合は働くタイミングや時間などを何もかも自分で決定して働くことができます。

アダルトなことがしたくない人はノンアダルト専門で稼ぐのもありですし、容姿に自信がない人や顔出しがしたくない人はメールだけや通話だけでも十分稼ぐことができますし、逆に見た目に自信がある人はガンガン顔出しで稼ぐのもありです。すべて自由に自分に合った働き方で働くことができます。

チャットレディのトップクラスになると月に100万円以上は当たり前のように稼いでいるので、稼ごうと思えば青天井で稼ぐことができます。

チャットレディのことをあまり調べずに登録してやってみたら、アダルトな要求が多くて辞めてしまった…

こういう口コミや体験談などがありますが、下調べをして、ノンアダルトでやりたいならノンアダルト専門のサイトに登録しておくなど、楽に稼ぐ方法があります。

当サイトではチャットレディに初めて登録したい人から、過去にチャトレの経験がある程度ある人まであらゆる人の参考になるようなコンテンツを盛りだくさんに載せているので、チャトレサイト選びの参考にしてください。

■チャットレディの働き方の種類

チャットレディの働き方には種類がいくつかあります。

チャットレディとして働くときは直接チャトレサイトに登録するか、代理店に登録してから、自分に合ったチャットサイトを選んでもらうかの二択があり、働き方も自宅で在宅ワークとして働くか、チャットルームに通勤するかという選択肢があります。

どちらを選んでもいいところと悪いところがありますので、どちらがいいかは自分の働き方にあった方を見極めましょう。

●直接契約か代理店契約か選べる

チャットレディに登録して仕事をするときは、自分でチャトレサイトに登録するか、代理店に登録して大手のサイトに代わりに登録してもらうという方法があります。

直接契約というのは当サイトのようなサイトを使って、自分で直接登録すると言うことです。代理店をつかって紹介してもらうと報酬が少なくなるので、少しでも多く報酬を受け取りたいという人には直接契約がおすすめです。

在宅勤務だけで稼ぎたい人やノンアダルト専門でやりたい人や代理店とのやりとりが面倒な人や報酬率をアップした状態で受けとりたいという人は直接契約をしている人が多いです。

代理店契約のメリットは報酬率がさがりますが、スタッフから稼ぎ方のコツややり方などを詳しく教えてもらえますし、個人契約を受け付けていないチャットサイトなどへ登録することができます。

チャットルームにはスタッフが常駐しているので、チャットレディのやり方を詳しく教えてもらえたり、男性客のハートをキャッチする方法など、よりいっそう稼ぎをアップさせるような方法を教えてもらえたりしますし、困ったことがあったら相談することができます。

他には、サイトへの登録やプロフィールの設定や振り込み設定などを代わりにやってもらえるので、パソコンが苦手な人でもすぐに働き始めることができます。

通勤チャトレとして稼働する場合はチャットルームに貸し出ししてくれる衣装がたくさんあり、ウィッグなどもあるので、キャラ作りがしやすく、フリードリンクなども完備されているので、とてもリラックスしてチャットに望むことができます。

最近では長くやってくれたチャットレディに対してボーナスのようなものをもらえる代理店もあるので、そういった点もメリットの一つです。

●通勤か在宅かを選べる

チャットレディは、在宅か通勤の働き方を選ぶことができます。

それぞれにメリットやデメリットがあり、自分の条件に合った方を選びましょう。

在宅でチャトレをする場合は自分で優良なチャットサイトを見つけてそこに登録してチャットレディでお仕事するという形です。

日常生活の合間に自分のタイミングで間時間だけ働くことができるので、チャットルームに通勤する必要もないので、一分でも長く稼ぎたいという人は在宅の方がメリットがあります。

在宅チャットレディは家事や子供の世話が忙しくて長時間時間を空けることができない人などに人気です。

在宅チャトレのデメリットとしては、スタッフからチャトレのアドバイスを受けられないことと、自宅でお仕事することになるので、家族にばれたり、男性ユーザーに家の部屋をみられてしまうという点があります。

通勤チャットレディとは、代理店に登録したときに、チャットルームと呼ばれる部屋に通勤して、そこでチャットレディとして稼働します。

パソコンなどチャットに必要なものはすべて用意されているので、楽々仕事を始めることができます。なにも持って行く必要はありません。ドリンクなどのサービスも用意されているので、長時間いても苦痛にならず、リラックスして仕事をすることができます。

通勤チャットレディにはいろいろなメリットがあって、プロフィールの設定もしてもらえますし、画像の設定やサイトの登録などをすべてやってもらえて、すぐに仕事をはじめられてすぐに稼ぎ出すことができます。

通勤チャトレには仕事帰りにチャットルームに行って外出ついでに稼ぎに行っている人が多いようです。

他には家族の目が気になる人はチャットルームをよく利用しているようです。チャットルームなら家族の目や周りの音に気を散らさずにチャットに専念して稼ぎをアップさせることができます。

通勤チャットレディのデメリットとしては報酬率がすこし低くなってしまう点と、通勤しなければいけない時間などがあげられますが、そんなにデメリットが大きいわけではありません。

■チャットレディは実際いくら稼げる?

チャットレディの紹介サイトなどを見てみると「簡単に稼げる」「楽に高額」などいろいろなことがかかれています。

ですが、本当のところいくら稼げるかは、そのチャットレディのスキルや登録するサイトなどやタイミングなどにもよるので、いろいろな要素が関わっています。

チャットレディとして稼働すると一日いくらくらいになって、1ヶ月単位で考えたらいくら稼げるのか解説していきます。

チャットレディが基本的にやっている仕事は画面越しでチャットをするか音声通話をするかメールをするかの3つです。

チャットの場合は男性会員の人とチャットをすると1分ごとにいくらといった感じで報酬が発生し、メールの場合は一通当たりいくらという風になっています。

これら以外にもチャットレディにはいろいろな報酬発生源があります。たとえばチップ制度を導入しているサイトに登録して稼働していればチャットやメールをしていなくてもチップをもらえますし、掲示板に投稿して男性とやりとりしたら報酬が発生するサイトもあります。

ここでは、アダルトチャットレディの収入とノンアダルトの収入と音声通話のみを専門にしているテレフォンレディとメールのみのメールレディにわけで解説していきたいと思います。

●アダルトチャットレディの収入について

チャットレディサイトの人気ランキングトップ3に入るような人気の女性たちは毎月300万円以上稼いでいます。パソコンを使っていない人でも携帯のみで100万円以上は毎月のように稼いでいます。

数百万円稼いでいる女性ともなるとそれなりのスキルを持っている人が多いのですが、そんなにスキルを磨いたり努力をしていない女性でも10万20万円は軽々超えてくるので、アダルトチャットレディの稼ぎやすさは半端じゃないです。

毎月稼いでいる人は100万円単位で稼いでいますが、では実際に分給になおしてみるといくらくらいなのでしょうか?アダルトチャトレの平均的な1分当たりの報酬は120円くらいといわれています。

また、パーティーチャットというネズミ算式に報酬が倍々ゲームで増えていくものがあるのですが、参加人数が5人とか10人とかになると簡単に10万円以上稼ぐことができます。

●ノンアダルトの収入

ノンアダルトはアダルトに比べますとさすがに報酬が下がりますが、それでも人気がでてリピーターが付いている人は100万円をゆうに超える報酬を得ています。

アダルトチャットレディの毎月数百万円には及びませんが、毎月100万円以上稼いでいるとなると一般的な職業からしたら圧倒的な高給取りに入るでしょう。

ノンアダルトの分給は平均的には70円くらいと言われていて、一時間当たりにすると4200円くらいになります。アダルトチャットレディの7000円と比べると少なく感じますが、コンビニのアルバイトで1000円だったとしたら4時間分を1時間で稼げる計算になります。

これだけの報酬を短時間で得られるのはキャバクラなどの水商売以外にはないので、チャットレディがいかに稼ぎやすいかがわかります。

●音声通話のみだといくら?

音声通話だけのテレフォンレディはチャットレディと比べるともちろん報酬がしたになりますが、それでも固定客がいてリピートしてもらっている人気の女性は毎月70万円以上は稼いでいるようです。

音声の通話だけでこれだけの報酬を得られるなんて、昔では考えられなかったですが、現在ではいくらでもいます。

テレフォンレディの平均時給は3000円くらいです。携帯一つでこれだけの金額を稼げるのは他にありません。

●メールだけだといくら稼げるか?

人気が出ているメールレディはメールのみで毎月数十万円稼いでいる人がたくさんいます。

メールのみでこれだけの報酬を得ている人は、少しアダルトな画像や動画をメールに添付したりしている人が多いようです。ですが、少しエッチな画像を男性に送って喜んでもらえるだけで数十万円稼げるのはとてもおいしいですよね。

トップクラスのメールレディ以外の普通の女性でメールのみで稼働している人が稼いでいる平均的な毎月の収入は3万円くらいだと言われています。もちろん掛け持ちをしてもいいので、掛け持ちをしている女性はサイト数分の報酬を稼げています。

メールレディは本業の合間や子育ての合間にメールをちょこちょこっとやるだけなので、片手間で副業として非常にやりやすい仕事です。収入を大きく稼ぐよりも片手間でコツコツ稼ぎたい人に向いています。

チャットレディで一番稼ぎに直結するのは登録するサイトです。一番男性客が多くて、一番報酬額が多くて、イベントなども頻繁にやっているサイトに登録することがどれだけ高額を稼げるかにつながってきます。

どれだけ容姿端麗でも、おしゃべりがうまくて男性のハートをつかむのがうまくても、そもそも時給換算で安いサイトに登録したり、お客さんが少ないサイトに登録してしまっては高収入を得たり、高時給にして効率よく稼ぐことはできません。

チャットレディの仕事は優良サイトに登録して、長時間ログインしてチャットしてもらえれば、簡単に稼げるようになります。

これからチャットレディとして稼いでいきたい人に一番おすすめな方法は大手の優良サイトに登録して稼ぎやすい環境の中でチャットレディをやることです。

特に、当サイトのランキングで紹介しているようなサイトはサポート体制も万全で、安心して登録できますし、報酬率も業界トップクラスのサイトばかりなので、参考にしてみてください。

■チャットレディのリスクは?

チャットレディだけではありませんが、男性と女性が絡む仕事というのはある程度のリスクが伴います。

女性が仕事上で嫌な思いをしてしまうと言うのは、危険回避に対する知識が足りていないか

嫌な思いをすることなくチャットレディとして稼いでいくには、知識を身につけてそういう対策をすればいいだけです。

ここではチャットレディに多いと言われている危険性やトラブルなどを解説しています。

●悪質なユーザーとは

ノンアダルト専用のサイトや、チャットレディの登録カテゴリがノンアダルトにもかかわらず下ネタな要求をしてきたりする悪質な男性ユーザーもいます。

エロ要求に応じないとあからさまに機嫌が悪くなって切れてきたり、女性を見下すような発言をしてくる男性ユーザーもいたりします。

こういう悪質な男性会員を排除してくれている優良なチャットレディサイトに登録しておけば、悪質会員に出会わなくてもすみます。

また、アダルトな要求を断ったからといって暴言を吐いてくるその言葉を真に受けてはいけません、あいては怒りにまかせて暴言を吐いているだけなので気にしないようにしましょう。

●個人情報はばれない?

自宅で在宅ワークとしてチャットレディをやる人は個人情報がうつらないようにカメラを工夫しましょう。

こういった個人情報をばれないようにするためには、部屋に私物などを置かないようにしましょう。

他には、会話の内容から個人につながるような情報が漏れて、ストーカーになってしまったりすることもあるので、どこに住んでいるとかどこが最寄り駅なのかなどは言わないように注意しましょう。

●キャプチャする悪質な客

ライブチャットをしている最中の動画をキャプチャする悪質なユーザーがいます。

キャプチャをすることを禁止しているチャトレサイトがほとんどですが、最近ではシステム自体をキャプチャできないように更新しているので、安全性が高くなっています。

キャプチャをされてしまうのはチャットレディとしてはリスクなので、どうしてもキャプチャされたくないという人は顔出しなしでチャットレディをしたりメールや音声のみで稼いだりしましょう。

●過激な要求

ノンアダルトで登録しているのにもかかわらずエロ要求をしてくる男性ユーザーがいます。

チャットレディとして男性の相手をしていれば必ず下ネタなどは軽いものからヘビーなものまで相手をしなくてはいけませんが、あまりしつこいようなら運営に退会させてもらいましょう。

プロフィール欄にノンアダルト専門としてやっているのにアダルトな期待を持ってチャットにログインしてくるお客さんばかりであれば、そのサイト自体がそういう色で売っているので別のサイトに切り替えてみたりするのも一つの手です。

アダルトチャットレディでも過激なことを要求してくる悪質なユーザーもいます。本人の中でどこまでのサービスまでオッケーなのか伝えることも重要です。

稼ぎをアップさせたいからといって、なんでもかんでも聞いているとどんどんアダルトな要求がエスカレートしてくるので、最初の方で断っておくことが重要です。

要求がエスカレートして脅しみたいなことを行ってくるお客さんもいるので、自分を守るために過激な要求はきっぱり断りましょう。

■初心者の悩みとは

チャットレディ初心者の人や登録したばかりの人にありがちなお悩みをまとめました。

私自身がチャトレに登録する前から初心者時代に抱いていた悩みなので、実体験なので役に立つと思います。

●自分の容姿が気になる

チャットレディは、美人やスタイル抜群の人しか稼げないんじゃないかと思っている人は多いと思います。

確かに見た目がかわいい人の方が男性客の目にとまって稼ぎやすいです。

しかし、実際に稼いでいる人のランキングや、話を聞いてみると、顔がよくなくても十分稼いでいる人はたくさんいます。なんなら顔出しをしなくても高額収入を得ている人もいるくらいです。

見た目の良さだけで稼いでいる人は一握りしかいなく、しかも短期間しか稼いでいません。

長期的に稼いでいる人は容姿は関係なく、自分のキャラクターをわかっていて、きちんとキャラをたてて、リピート率をあげて安定的に稼いでいます。

また、かわいらしく見える努力をしています。メイクや照明などで男性に好まれる雰囲気を作るのがうまいです。

プロフィールの設定や会話のテクニックも工夫を凝らしていて、思わせぶりな雰囲気を出して男性にチャットしてもらいやすくしてみたり、衣装をすこしエッチなものを使って男性客の目を引くことに成功したりしています。

ライブチャットに登録している男性客というのは、かわいい子だけを求めているわけではありません。さらには、男性にも女性の顔のタイプや雰囲気のタイプなどもありますので、いくらでも稼ぎやすい環境作りというのは女性側の努力次第で可能です。

自分の強みを発揮することにより、コアなファンを開拓して、リピーターを獲得して稼ぎやすくすることはいくらでもできます。

●会話が苦手

人見知りな人でもチャットレディとして活躍している人はたくさんいます。

彼女たちがしているのは聞き上手になることです。相手にしゃべらせることにより、スムーズなチャットレディを楽しんでいます。

聞き上手な女性であればおしゃべりが好きな男性から好かれヘビーユーザーになってもらえる可能性も上がります。

聞き上手になるために必要なのは質問するバリエーションと相づちのうまさです。自分発信の会話に自信のない人はこういった力を磨きましょう。

最初はうまくできなくても、少し意識しながら会話することにより、だんだんなれてきていろいろな質問のパターンができるようになると思います。

人間は相手の話を聞くよりもしゃべりたい生き物なので、自分に関心を持ってもらっていろいろ聞いてもらえると、すごく嬉しさを感じるものです。なのでうまい質問の仕方をみにつけてリピーターを獲得してたくさん稼いじゃいましょう!

質問力があがらずに、相手の話が引き出せないときは自分が好きなジャンルについてしゃべることによって、どんどん話が広がると思います。自分が好きな話だったらいくらでもしゃべれるのではないでしょうか。

さらに、すこしエッチな会話も織り交ぜることができれば、男性も嬉しく思ってくれると思います。

チャットレディで稼ぐにはめちゃくちゃ返しがうまくてトークがうまくなくちゃならない、と思っている人もいるかと思いますが、全くそんなことはありません。男性はただ何気ない会話を女性とするだけで満足してくれます。

自分がしゃべって男性を楽しませることによって報酬が発生するわけではないのです。男性にもいろいろな人がいるので、ただ愚痴を聞いてもらいたいだけという人もいます。

●若い子じゃないとつとまらない?

キャバクラなどの水商売で活躍している女性は20代の前半が中心だと思います。

チャトレもキャバクラなどの水商売と同じく20代前半くらいの若い人ばかりにお客さんがいって、稼げないんじゃないかと思っている人も多いのではないでしょうか。まったくそんなことはなく30代や40代のひとでも数十万から100万円以上稼いでいる人は山ほどいます。

25歳以上でないとチャットレディとして登録できないサイトや40代50代の主婦が大活躍している人妻や熟女専門のチャットレディサイトがたくさんあります。

むしろ、熟女専門や人妻専門のサイトは必然的にそういう年齢層の男性客があつまっているので、お金持ち男性が集まるような仕組みになっています。なので、いくらでも稼ぐ場所があるのです。

また熟女専門のサイトに登録している男性というのは、若い子に求めているような性的なものはなく、大人な女性としてのやりとりや包容力を求めている男性が多いので、アダルトなことをしなくてもめちゃくちゃ稼ぐことができます。

20代の若い女性が集まってるようなコンセプトサイトには、男性客も若い人を求めてきているので、自分の年齢層を求めてきてくれている熟女専門のサイトに登録して働くことにより、圧倒的に稼ぎやすいです。

●ノンアダルトでもたくさん稼ぐことは可能です

ノンアダは、単純に女性との会話にうえている男性が登録していて、バーチャルな恋愛がしたいという目的で登録している男性なので、アダルトよりも安く楽しむことができることからたくさんの男性客がいます。

ノンアダルトでもたくさん稼いでいる女性はいくらでもいて、中には毎月30万円以上稼いでいる主婦などがいます。彼女たちは男性客を楽しませるのがうまくて、リピーターの獲得によってこの報酬額を実現しています。

ファンやリピーターが非常に多く、ノンアダルトであってもアダルト並みの報酬を得ることができているのです。

ノンアダルトで稼ぐために大切なことは、会話だけではありません。特に重要なのは稼げるサイトを使うと言うことです。

男性客がたくさんいて、賑わっているサイトを使えば、そんなにテクニックを使わなくても簡単に稼ぐことができます。

優良なお客さんがたくさんいるサイトというのは当サイトのランキングでご紹介しているので、参考にしてみてください。

↑ PAGE TOP